お子様がとっても喜ぶヘアアレンジクルリンパ編

ヘアー

ちょうど幼稚園に通う位の娘さんがいらっしゃる
パパママは毎朝娘の髪の毛をどうにか可愛くしようと
必死なのではないでしょうか?

 

保育園に行くと娘さんの
お友達たちはしっかりと
編み込みや三つ編みをして
可愛くスタイリングしている

しかし、自分の娘ときたら 1つ結びオンリー
なんてのを見るとなんだ
かかわいそうな気がしてきますね

 

でも安心してください
本日は題名でもある
「お子様がとっても喜ぶヘアアレンジ」
くるりんぱ編をお伝えしていきたいと思います

 

この方法がわかれば保育園に行く時、
学芸会の時、習い事の発表会の時など
たくさんの人の前に立つ場面の時に使えますので
ぜひお父さんお母さんも簡単なので練習してみて下さい

 

三つ編みできなくても可愛くなれます

 

お母様の中では
「編み込みができないんです〜」という方や
「三つ編みできないんです〜」と言う方も
いらっしゃいますが確かにこの2つは
お子様アレンジにおいて王道スタイルです

 

この2つのを組み合わせることで思いつく限り
15スタイル位のヘアアレンジが作れます

 


なのでもちろん
三つ編みと編み込み
出来るに越したことはありません
ヘアアレンジの幅も広がりますからね

 

しかし安心してください!

 

今回お伝えする簡単なアレンジの方法で
三つ編みよりも簡単に可愛くなれることができます
しかもこの方法を覚えると何十種類も応用が利きます

 

 

 

三つ編みや編み込みができない
お母さんでも簡単にできるヘアアレンジ

 

 

では早速やり方をお伝えしていきたいと思います

まず今日のアレンジで必要になってくる道具がこちらです

 

クルリンパスティック〜
ドラえもん風に

見たことありますかね

昔は100円均一なんかにも売ってたみたいですが
最近ではあまり見かけなくなりました

 

これがあるのと無いのでは
全然スタイルの幅が広がるので
営業中も結婚式セットなどお客さんにも
最近は必ずつかいますね

 


こちら楽天で¥498と
お安く売っていましたので
貼り付けておきます☟

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘアアレンジスティックコームセット くるりんぱ【HUKU-49】[ヘルスケア&a…
価格:498円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

 

楽天で購入

 

 

 

色は違いますがほとんど
同じで使用のものになります

 

ということで早速お人形ウィッグをモデルに
使い方をご説明していきます

 

①まず髪の毛を一つ結びにしたゴムの所に
アレンジスティックをさします

②スティックをさしたら毛束を少々取ります

③とった毛束をアレンジスティックの輪っかへ

入れます

 

この髪の毛の量はやりやすい量で結構です
何度かやって行くと
どのくらいの量を取ればちょうどいいか
必ずわかってくると思います

なのでまずはやってみるべし!!

 

 

④そして、スティックを引っ張って毛先をゴムに
入れます

こちらが毛先を入れ終わった状態です

この時あまりにも毛束が多かったりゴムがキツすぎると
引っ張るのに力が要りますので
お子さんが『痛いっ!」となってしまいます

 

⑤続けて今入れた毛束の左右にも
同じようにして毛先を毛束に入れ込みます

左側を入れましたね☝︎

これが右側ですね☝︎

要するに真ん中と左右の
合計3箇所に分けて
毛先を中心のゴムに入れ込んでいきます

 

そうする事で、ゴムが髪の毛で
完全に隠れます。

ゴムに入れ込んだ髪の毛を引っ張り出すと
ボリューム調整できます
※ボリュームを出して分後に挿した方がとても可愛いですよ

 

こんな感じ

これで完成!でも可愛いですね

このスタイルだとゴムが隠れますし
隠れた部分がシュシュの様に柔らかい質感を出すので
普通のポニーテールよりも
一団と可愛さが引き立ち女の子であれば
みんなテンションがあがってきますよ

 

実際に自分の娘もこのスタイルで保育園に行ったら
先生にも褒められてお友達からもカワイイと言われとっても
ご機嫌でした

 

さらに応用編で

先ほど付けたゴムの少し下に
もう一度ゴムを縛ります

 

そして髪の毛を引き出しこちらもふんわりさせます

 

引き出す時のポイントは指の腹を使うのではなく
爪を使って刺さったトゲを抜くかのような

繊細な引き出しかたをすると
動きのあるような雰囲気がだせます

 

2個お団子ができました
これで保育園に行ったら
「どうやってやってるの?」の連発ですよ

間違い無くお子さん浮かれますね
うん!!絶対です!!

しかし、まだまだこんなんじゃ終わりません!!

まだまだお子さんには浮かれてもらいましょう
あまり浮かれすぎてちょっと調子に乗って来るかもしれませんが
そこはカワイイ娘の為です

 

パパママファイトっ!!

更に最後のゴムのにクルリンパスティックを
さして

先程と同じく3カ所ゴムに毛先を入れ込んだら

完成です

 

ポニーテールでもなく三つ編みでも無い
なんてスタイルでしょう?

でも可愛いですよ
きっとお子さんも喜んでくれることでしょう
ぜひお試しください

 

とっても簡単なので

不器用な方でも軽く出来ちゃいますよ

写真でやり方がイマイチわかりにくかった
方用に動画も貼り付けておきました

 

ぜひ見て下さいね

 

 

 

これでお子さんが喜んでくれたら僕も嬉しいです

 

コメント