サーフィンに大切な筋力トレーニング

サーフィン

どーも約14年サーフィンをしていますTAKEです
サーフィンに筋トレって大切だと思いますか?

 

僕はかんなり(かなり)大切だと思います
というのもサーフィン始めて以来ず~~~~っと
筋トレなんてものはしてこなかったんですよ

 

しかし今年の1月からヒョンなことから
筋トレを始めたんです今は12月なので
筋トレやり始めて約11か月位ですかね
実際に自分で筋トレをした感想ですが

 

めっちゃいい感じなんですよ

 

ぜひこの記事を読んでいただいて
皆さんもサーフィンレベルUP
することが出来れば
筆者も大変うれしく思います

 

サーフィンに筋トレは必要か?

サーフィンしていると

いい波の日がたま~にあって

そんな時ほど体力の限界を感じるというか

あと2,3かきパドルができたら波に乗れていたのにとか

 

 

波を追いかける体力が無くなってしまって

 

スッゴクいい波を
自分が乗れるメッチャいいポジションにいるのに
乗り過ごすことってないですか?

 

 

それって完全に筋力不足ですから~っ!!

ローカルサーファーは筋トレなんかしなくても

毎日海に入れるから

自然とサーフィンするための筋肉が付きますが

 

 

基本海にいるサーファーは
週1、2回行けるか行けないかの方が

がほとんどなのではないでしょうか?

 

そんな筋肉1週間もすればすぐに消えてなくなりますから

厳密には消えないけど

 

 

波が良い時にビーチでこんな感じに

撃沈している人見かけませんか?僕もそうでした

 

これが週一サーファー(丘サーファーとも言う)

の現実です

 

 

帰り道車の中で「筋トレしよ!」

一度はそう思ったことありませんか?

 

僕も波がいいのに自分に限界を感じた時に

よく言ってました

 

 

実際にやってみて後悔は絶対にありませんので

皆さんもやってみてください

 

必ずザーフィンや日ごろの仕事での結果も

いいこと尽くしですので

とてもお勧めです

 

実際にどんな筋トレをしたか

 

 

やはりサーフィンの悩みの原因の1つといえば

やはりパドリングです

 

上手なサーファーなどを見ていると

ここぞと言う時に力強いパドリングをしているのをよく見かけます

 

そこで必要になってくるのが

背中まわりの筋肉

腕肩まわりの筋肉です

実際に僕がどのように行っていたかご説明します

 

 

  • 背中周りの筋肉

背中の筋肉で1番効果的なのが懸垂

 

 

 

家の近くの公園の鉄棒やどこかぶら下がるところがあればできます

 

また懸垂ができないと言う方も多くいらっしゃると思います

自分もその中の1人でした

 

 

恥ずかしい話ですが

初めて懸垂をするときは2回しかできませんでした

 

 

しかしそんな方には斜め懸垂と言って

子供用の鉄棒でその名の通り斜めに懸垂する

こちらをするとパドリングで必要な

筋肉が鍛えられますのでオススメです

 

 

 

  • 腕、肩周りの筋肉

 

次に腕、肩周りの筋トレですこれは主に腕立て伏せをしていきました

 

 

よく長い時間サーフィンをしたときに

腕が上がらなくなることってありませんか?

これは肩の筋肉が弱いことで引き起こされる事が原因です

 

 

そしてドルフィンスルーの時に

腕立て伏せができなくなるケースもありますね

 

 

この2つの筋肉があるとサーフィンをしている最中もそこまでパドリングやドルフィンスルーによる疲れもなく行けます

 

 

 

筋トレしているのとしていない差

 

完全に筋トレをしている時と
していないこの差は歴然でした

 

まず一番に現れたのがパドリングの速さ

 

 

サーフィンは崩れる波を見つけたら

その波の方へ自ら捕まえに行くのですが

その時みんな一斉にその波の方向にパドリングを開始しますよね

 

 

その時瞬発的な速さがあると本当にたくさんの波に乗れるんです

サーフィンってたくさん波に乗ってこそ意味あるのではじゃないでしょうか

 

 

 

それと

 

サーフィン終了後の疲れの出方が違う

本当に波がいい日って夢中になってサーフィンをしてしまうので

4,5時間いつの間にかずっとやりっぱなしって事結構あります

そんな長くやらない方でも

 

 

波の良い日って波の押し出すパワーも強くて

沖に出るのにパドリングやドルフィンスルーを

し過ぎで体力使ったりしませんか?

 

 

そんな日は、肩周りや背中がダルくてダルくて

帰りが辛いどころか

次の日の仕事に影響してしまうこともありましたが

 

休み明けから最悪ですよね

それも完全に無くなりました

 

それくらい効果てきめんでした

 

筋トレをしてどのくらいでサーフィンに効果が現れた?

 

週3回筋トレしていたんです

 

だいたい2週間目くらいから効果が表れてきました

 

と言うことは6回筋トレしただけで効果が現れたことになります

ウッソーン。

 

本当です!!

 

 

自分自身こんなに早く効果が出るとは

思いませんでしたのでとてもビックリしました

こんなに早く効果が出るなら早いうちから
やっておけばよかったと常々思う今日この頃です

 

効果としては

 

バランス感覚なども同時について

 

筋トレをする前は波が大きい時など
押し出す力の強い波の時は
テイクオフしたあとフラつく事があり
バランスを崩してしまう事がありましたが
そのような事はほとんどなくなりました

 

インナーマッスルなども鍛えられる
というのが原因の1つです

 

 

あとは体の疲れを感じなくなりましたので
最終的に腕があげられなくて
海から上がるというのがなくなりました

 

どちらかと言うとお腹が空いて
海から上がるということの方が
多くなりました(残念)

 

持久力と瞬発力を同時に鍛える

 

サーフィンは海のマラソンと
言われるほど持久力がものをいいます
上記ではサーフィンで瞬発的な動きを
つけるための筋トレをしていましたが

 

やはり持久力をつけるのには

有酸素運動がベストです

 

僕が行っていた有酸素運動はプールで泳ぐです

泳いだ事がある方はわかると思いのですが
プールって本当に体力使うんですよね

 

ひさしぶりに泳いだ時は余裕こいて
プール入ったんですけど
サーフィンしているから
体力だけはあると思っていましたが…

 

⇓⇓撃沈⇓⇓

 

150mしか泳げず帰えりましたからね

脚も腕もすべて使う全身運動だから
かなり疲れるんですよ

 

でもこちらも2、3回行って

海に入ったら何かが違う!!
って思いました

かなり持久力が付いたと思います

 

その後300m、700m、1kmと
距離を伸ばして行きましたが

 

それもまた毎回徐々に100mおきに
距離を伸ばしていった感じです

 

サーフィンしている人は体力ある?

 

プールに入って思ったのですが
サーフィンて慣れてくるとだんだん
無駄な体力を使わないように体が覚えてくんです

 

その証拠に年配のサーファーの方って
結構太ってる方多くないですか?

 

全体的には痩せてたとしても
お腹が出ていたり足が太かったり
意外とこういう方多いと思います

 

スノーボードも同じだと思うんですが
初めてやる時は変な力を使って
足がものすごく痛くなって
歩けなくなった経験があります

 

しかし、
僕はスノーボードに1年に1度しか
行かない位のペースですが
今はそんな筋肉痛になって
歩けないことはないです

 

なのでサーフィンしていれば
体力や持久力があると思っている方は

大きな間違いです

 

筋トレしてください

やっぱり一番大切なのが

 

サーフィンに行く回数を増やすことです

これは間違いありませんね
たくさんの波に乗るのがサーフィンの目的

そうするためにはたくさん海に行って
いっぱい波に乗って
波の動きなどを理解する必要性があります

 

それプラス筋トレやトレーニングを
することによってかなりレベルアップが
見込めます

 

実際に僕自身10数年と筋トレをする事もなく
サーフィンに打ち込んでいました

やはりどこかで大きな壁があるんですよね
その壁を越えられるチャンスが
筋力トレーニングにはあると思います

もし今サーフィンがあと少しで新しい技ができるそうなのになぁ
と伸び悩んでいる方

ぜひいちど筋トレをしてみる事を

 

強くお勧めします

 

 

 

コメント